ゆりかご・たいとう面接に行ってきた!台東区での出産ブログ

台東区には妊婦の相談支援ということで、「ゆりかご・たいとう面接」という制度を設けており、出産に関する様々な相談にのってくれる制度があります。
筆者らは先日、制度を利用して面接に行ってきたので、その時の感想をお伝えします。

ゆりかご・たいとう面接とは?

ゆりかご・たいとう面接とは台東保健所や保険相談センターが行っている妊婦に対する相談支援になります。
公式ウェブサイトはこちら

保健所にいる保健士の方と対面で面接をすることができ、出産に関する幅広い相談に乗ってもらうことができます。
筆者らもそうなのですが、初産の場合、本当にやることなすこと初めてのことばかりなので、不安に感じている方も多いと思います。
また、両親等に気軽に相談できる方はよいのですが、そうでない方もいらっしゃると思われ、保健士の方にいろいろな相談をできるというのはありがたい制度ではないでしょうか。

もちろん、行政が行っているサービスですので、相談料はかかりません。

筆者らは出産に関する相談事項というのはほとんどなかったのですが、出産後の保育所については、いろいろと認可保育園に入れそうか、入れなかった場合の対応など様々な相談事項に乗ってもらえ、とても助かりました。

また、台東区や東京都で作成されている様々なパンフレットなどももらえますので、行ってみて損はないと思います。

ちなみに、妊婦の方が対象のようですので、出産された方は対象にならない点は注意が必要です。

参加特典

区としても、ゆりかご・たいとう面接の認知度を上げるためなのか、面接に参加した方には、1万円分のこども商品券という金券を配布してくれます。
また、コロナ禍の影響により、今ならなんと1万円分が追加され、合計2万円分の商品券をもらうことができます。

したがって、特に相談なんてないよって方も、商品券狙いで参加してみてはいかがでしょうか?笑